生野 区 なみはや リハビリテーション コロナ。 【内部告発】大阪のなみはやリハビリテーション病院、陽性の看護師に勤務命じる集団感染の病院

スタッフ介し感染拡大 大阪・なみはや病院の調査報告書:時事ドットコム

同病院のグループ病院の記載を引用します。 しかし、使用するロッカーは男女それぞれ1カ所ずつのみ。

なみはやリハビリテーション病院、感染看護師に勤務指示の上司は誰?場所はどこ?理事長・院長は誰?

こうやって医療崩壊(医療能力の低下?)が起きていくのかもしれません。 女性看護師は感染者だけが入院する病棟に勤務していて、感染していない患者との接触はなかったとみられます。 — 日本経済新聞 電子版 nikkei 大阪・集団感染の「なみはやリハビリテーション病院」、陽性判明後も看護師勤務 同病院では「代わりが見つからなかった」と説明しているという。

なみはやリハビリテーション病院でコロナ隠蔽はどこ?院長は誰?

上司から『陽性の人と勤務して下さい』と、はっきり言われた。

1

【コロナウイルス・4/24追記】なみはやリハビリテーション病院・明治橋病院・七山病院で院内感染か

府内ではほかに明治橋病院(松原市)と七山病院(熊取町)でも院内感染とみられる状況が発生し、感染者の合計はそれぞれ35人と4人になった。 大阪市生野区の「なみはやリハビリテーション病院 」では、22日までに医療従事者 や患者ら、あわせて122人の感染が確認されています。

13

【内部告発】大阪のなみはやリハビリテーション病院、陽性の看護師に勤務命じる集団感染の病院

大阪市保健所によりますと、この病院は、女性看護師がPCR検査で陽性と判明した後も、20日から翌日朝まで勤務を続けさせていたことがわかりました。 スポンサーリンク なみはやリハビリテーション病院でコロナ隠蔽はどこ?院長は誰?まとめ 【なみはやリハビリテーション病院でコロナ隠蔽はどこ?院長は誰?】ということでまとめました。 この病院では看護師が20日に検査で陽性が判明したあとも、上司の指示で数時間勤務を続け、翌日、保健所の指導で帰宅していたことがわかっている。

4

感染判明後も看護師が勤務 「代替スタッフ見つからず」 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

同病院では昨夜の時点で134人が陽性だと判定されました。 医療従事者と患者の新型コロナウイルス感染が確認された「なみはやリハビリテーション病院」=大阪市生野区で2020年4月19日午前10時21分、本社ヘリから藤井達也撮影 大阪市生野区の「なみはやリハビリテーション病院」(120床)で発生した新型コロナウイルスの院内感染は、最初の陽性確認から6日後に感染者98人を数える大規模クラスター(感染者集団)となった。 【病院では今月集団感染】。

2